試験

スポンサーリンク
知識編

精油の採油部位

ブログ訪問ありがとうございます。 採油部位についてまとめました。確認にご活用ください。 採油部位 植物が精油成分となる芳香分子を作る理由はよくわかっていませんが、次のようなことが推測されています。 花粉を媒介する昆...
知識編

精油の採油方法

ブログ訪問ありがとうございます。 採油方法についてまとめてます。確認にご活用ください。 精油の採油方法 水蒸気蒸留法圧搾法その他の抽出法溶剤抽出法油脂吸収法(マセレーション、アンフルラージュ)超臨界流体抽出法 水蒸...
知識編

アロマ試験 学名を覚える

ブログ訪問ありがとうございます。 精油の学名一覧です。 Apium graveolensBoswellia carteriiCananga odorataCedrus atlanticaChamaemelum nobileCi...
知識編

アロマ試験 科名を覚える

ブログ訪問ありがとうございます。 60種の精油の科名を暗記するのに活用ください。 覚える精油が1種類(11) エゴノキ科ベンゾインシキミ科スターアニスショウガ科ジンジャーセリ科セロリツツジ科ウィンターグリーンバラ科ローズ...
知識編

【アロマ試験対策】フェノールメチルエーテル類

ブログ訪問ありがとうございます。 芳香成分をまとめています。 フェノールメチルエーテル類 フェノール類のベンゼン環にエーテル結合(ーOー)がついたもの。分子名の語尾はole(オール)となる。強い鎮痙攣作用が特徴。 ...
知識編

【アロマ試験対策】ラクトン類

ブログ訪問ありがとうございます。 芳香成分類をまとめています。 ラクトン類 エステル結合(-COO-)が炭素原子の環状構造の一部になっている。精油に含まれるものは比較的分子量が大きいものが多い。水蒸気蒸留法では抽出量が少...
知識編

【アロマ試験対策】エステル類

ブログ訪問ありがとうございます。 芳香成分類をまとめています。 エステル類 アルコール類とカルボン酸類が反応してできる。分子名の語尾は~酸~yl(~酸~イル)となる。英語表記では、分子名の語尾は~yl~ate(~イル~エ...
知識編

【アロマ試験対策】ケトン類

ブログ訪問ありがとうございます。 芳香成分類をまとめています。 ケトン類 多くはテルペン系骨格にケトン基(-CO-)がついたもの。ケトン基の>C=Oはカルボニル基という。ケトン基にはカルボニル基の二重結合が含まれるため、...
知識編

【アロマ試験対策】芳香族アルデヒド類

ブログ訪問ありがとうございます。芳香成分類について少しでも覚えやすくなればと思い作成しました。 アルデヒド類 テルペン系、芳香族、脂肪族にアルデヒド基(-CHO)が結合したものにおいが強いのが特徴分子名の語尾はal(アール)ま...
知識編

【アロマ試験対策】フェノール類

ブログ訪問ありがとうございます。芳香成分類について少しでも覚えやすくなればと思い作成しました。 フェノール類を多く含む精油  科名フェノール類含有率(%)クローブフトモモ科83オレガノシソ科57タイム・チモールシソ科44タイム...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました