アロマ活用

【アロマ初心者さん】リラックス用アロマスプレー作り方

アロマスプレーを作るのに必要な次の4つが準備できたら、実際に作ってみましょう。

  1. エッセンシャルオイル
  2. 無水エタノール
  3. 精製水
  4. スプレーボトル

最短で作る方法

パパッと作りたいならこちらがおススメです。

材料と道具

1%アロマスプレーの分量です。

エッセンシャルオイル ラベンダー2滴、オレンジ4滴
無水エタノール 3ml
精製水 27ml
スプレーボトル 30ml容器

作り方

3ステップで完成する最短の作り方

  1. スプレーボトルに無水エタノールとエッセンシャルオイルを入れる。
  2. 精製水を加える。
  3. ラベルを貼る。

 

スプレーボトルに①無水エタノール②エッセンシャルオイルを入れる。

スプレーボトルに、①無水エタノール、②エッセンシャルオイルの順番で入れます。

理由は、エッセンシャルオイルの種類によっては、プラスチックを溶かすことがあるからです。エッセンシャルオイルがボトルの底にさわらないように、先に無水エタノールを入れます。

無水エタノール量は、目分量で大丈夫です。スプレーボトルの底が見ないくらい入れたらOKです。

②エッセンシャルオイルを入れます。

  • ラベンダー2滴
  • オレンジ4滴

①無水エタノール②エッセンシャルオイルを入れたら、ボトルを軽く振って混ぜます。

精製水を加える。

精製水をボトル一杯に入れます。

ラベルを貼る。

完成したら、スプレーキャップを付けて、ラベルを貼ります。ラベルには、日付と内容を書いておきます。

  • ○月○日
  • 1%アロマスプレー
  • ラベンダー&オレンジ

ブレンドの香りを楽しみながら作る方法

ブレンドの香りを楽しみながら作るならこちらがおススメです。

材料と道具

1%アロマスプレーの分量です。

エッセンシャルオイル ラベンダー2滴、オレンジ4滴
無水エタノール 3ml
精製水 27ml
スプレーボトル 30ml容器
ビーカー 50mlサイズがオススメ
かくはん棒 ガラス棒、無ければマドラー

作り方

先にエッセンシャルオイルをブレンドします。

  1. ビーカーにエッセンシャルオイルを入れる。
  2. 無水エタノールを加える。
  3. 精製水を加える。
  4. スプレーボトルに移し替える。
  5. ラベルを貼る。

ビーカーにエッセンシャルオイルを入れる。

エッセンシャルオイルをブレンドします。

  • ラベンダー2滴
  • オレンジ4滴

ひつじ
ひつじ
香りの変化を感じるとても楽しい瞬間だよ!

ビーカーを傾けながらやさしくまぜます。

無水エタノールを加える。

エッセンシャルオイルは水に溶けないので、無水エタノールに溶かします。

3mlを正確に測らなくても良いので、エッセンシャルオイルが充分溶ける程度加えてください。

ビーカーを傾けながら混ぜます。

精製水を加える。

精製水をビーカーの目盛りが30mlのところまで注ぎます。

かくはん棒でよく混ぜます。

精製水を加えると白く濁りますが、使用に問題はありません。

スプレーボトルに移し替える。

ラベルを貼る。

完成したら、ラベルを貼ります。

ラベルが無いと何が入っているかわからなくなるので、必ず貼っておきましょう。ラベルには、日付と内容を書いておきます。

  • ○月○日
  • 1%アロマスプレー
  • ラベンダー&オレンジ

まとめ

この記事では、リラックス用の1%アロマスプレーの作り方を紹介しました。

3ステップでできる最短の作り方

  1. スプレーボトルに無水エタノール、エッセンシャルオイルを入れる。
  2. 精製水を加える。
  3. ラベルを貼る。

ブレンドの香りを楽しみながら作る方法

  1. ビーカーにエッセンシャルオイルを入れる。
  2. 無水エタノールを加える。
  3. 精製水を加える。
  4. スプレーボトルに移し替える。
  5. ラベルを貼る。

ラベンダーとオレンジはブレンド相性はgoodです!香りの相性について知りたい方はこちらにまとめています。

アルコールが苦手な方は、アルコールフリーのアロマスプレーがおススメです。

ABOUT ME
こだわり羊
アロマが好きなミニマリスト